仕事が嫌すぎる!【毎朝悩む人へ】気持ちが楽になって前向きになる解決策3選!

スポンサーリンク
ストレス
うみさる
うみさる

こんにちは

キャリアアップと、ストレス対策が得意で、サウナが大好きなうみさるです。

この記事は以下のような方に向けて書きました。

困った君
困った君
  • 仕事が嫌すぎるけど、辞められない
  • 嫌な仕事のことが頭を離れないんだけど、相談相手もいない
  • 毎朝仕事に行きたくない、辛い、、どうしたらいい?

私も過去に同じ体験をしてきたので、あなたの気持ちはよく分かります。

私の場合は激務が続く日々の中で、ミスが起き、ミスに対する謝罪を繰り返したりするうちに体調を崩し、精神的にとても落ち込みました。

その時期は毎朝起きてもつらくて、毎日仕事に嫌だ、、、行きたくない、、、と思いながらも、なんとか通勤していた時期があります。

この辛い時期を乗り越えた経験、その時に調べた情報を基に、「短期で出来る解決策」、「根本的な解決策」の2軸でお伝えします。

この記事を読み終えたら、前向きな気持ちになれたり、「少しでも仕事が嫌すぎる。」という気持ちから解放されると思います。

私はそんな手助けができたら本当にうれしいです!

スポンサーリンク

仕事が嫌すぎる!!!こんなに嫌なのは私だけなの?

仕事が嫌すぎる!!!こんなに嫌なのは私だけなの?

朝起きたらまず出るのが「はぁ、、、嫌だ、仕事行きたくない、、、」

というため息。

これが続いていると本当に気持ちも落ち込むし、テンションも上がらないし、つらいですよね。

仕事が嫌なのはあなただけじゃないよ!

仕事が嫌なのは、あなた一人じゃない。

あなたは一人ぼっちなんかじゃないですし、実は相談できる先は色々あります。

まず知ってほしいのは少なくとも頼れる人が、どこかにいるという事。

うみさる
うみさる

仕事が嫌な人はこの世界にたくさんいるので、悩みすぎないでください。

社会人で仕事において、嫌なことゼロは難しい

社会で働くうえで、理想的な環境で働けることは非常にレアケース。

もし理想的な環境だったとしても、その人はこれまでに何かを犠牲にしてきた可能性が高いのです。

理想の職場のため、犠牲にしている可能性があるもの
  • 給料
  • 労働時間
  • 人間関係
  • 待遇
  • 場所
  • やりがい

仕事にはいろんな側面がありますが、これらすべてが完璧なことは難しいでしょう。

だから少しでもあなたの満足度を上げるためには、「仕事って、まあこんなものだよね」という期待しすぎない気持ちが実は必要なのです。

仕事が嫌すぎる!その原因は?

仕事が嫌すぎる!その原因は?

まずは仕事が嫌すぎる原因を、自分自身で理解しましょう。

以下に代表的な、「仕事が嫌になる例」を紹介します。

人間関係

仕事が嫌だという人の最も主たる原因として、「人間関係」が挙げられるでしょう。

1万人に対してエン・ジャパンが実施したアンケートにおいて「職場の人間関係を理由に、転職した」という人が、50%以上もいます。

出展:1万人に聞く「職場の人間関係」意識調査

そして人間関係が嫌な場合、給料や、労働時間などの上限が良くても、転職を検討したくなってしまうという方もいます。

人間関係が嫌で転職。仕事は大変だけれども、人間関係が良いから頑張れてる。という声も。

1日の「3分の1」以上を過ごす職場という環境が、どれだけメンタルヘルスにおいて重要かがよく分かります。

私の現在の職場は「素直でいいやつ」を採用基準のひとつにしており、基本的に「いい人が多い」です。

「この人となら仕事を頑張って助け合える。」そう思える仲間と働いているため、人間関係が重要だというのは非常によく分かります。

人間関係は仕事が嫌になるかどうかにおいて、とても重要です。

労働時間が長くて激務

朝早くから夜遅くまで働くことも、仕事が嫌になってしまう原因の一つ。

長時間労働は会社全体、部署全体で慢性化していることも多く、自分の力だけでは変える事が難しい場合が多いでしょう。

仕事量が多い

勤務時間が長い場合、仕事量が多いことが原因として多いです。

仕事量が多いな、と感じている場合は以下の記事が参考になると思います。

やりがいがない

仕事にやりがいがない場合の例
  • 思っていたはずの仕事とは違った
  • 自分のやりたい仕事と、実際の仕事内容がかけ離れている
  • 何のために仕事しているのかわからない
  • 何のために頑張っているか分からないので気分が乗らず、やる気が出ない
  • やりたくない仕事なので嫌になってしまう

これらの例は、私も思ったことがありますし、とてもよくあることでしょう。

エン・ジャパンの仕事の退職理由調査において、給与面の次に、仕事のやりがいが感じられない場合に退職を考えている人が多い事が明らかになっています。

出展:エン・ジャパン 8,600名に聞いた「退職のきっかけ」調査

仕事でミスばかりしてしまう

自分ではしっかり進めているつもりの仕事でも、いつもミスを繰り返してしまう。

仕事でミスしてしまった時の気持ち
  • 自分を責める
  • 気持ちもつらくなる
  • そして仕事が嫌になってしまう

そんな風に考えてしまう事もあるでしょう。

でも仕事でミスしてしまうのは、仕方がない事。

私もいまだにミスをすることがあります。

ミスをして辛くなっては、いい成果も出せません。

そんな方は以下の記事を参考に、仕事でミスした後の対策を考えてみてください。

辛い気持ちも少し楽になる考え方についても触れています。

自分でコントロールできないことに悩んでいないか?

仕事が嫌になってしまうのは、仕方がない事。あなただけではないとお伝えしました。

代表的な理由をいくつか挙げてきましたが、あなたはどれが当てはまりましたか?

仕事が嫌すぎると思っている人の多くは、自分でコントロールできないことに、敏感に反応し過ぎている可能性があります。

仕事において自分でコントロールできない場合があること
  • 人間関係
  • 労働時間

とくに上記の2つを理由で、仕事が嫌すぎる。と思っている場合は、あなたが誰かに対して何かを変えることが出来るものではありません。

ほどほどに、50%程度の仕事で終わらせてしまう事を考えてみましょう。

それじゃあまた怒られる、、、そう思いましたか?

仕方ないのです。

会社が無理なことを言ってきているから。

あなた以外の人は、そう考えています。

50%の完成度でも仕方ないか。。。と。

仕事のことを考えすぎるのをやめてみましょう。

仕事に対する考え方
  • 50%くらいの完成度でも仕方ない
  • 会社が無理を言っている
  • 仕事のことを考えすぎるのをやめよう

本当につらいときは、きちんと自分を守らないと、健康を害してしまいます。

次の章からは、自分を守って前向きになる対策をお伝えします。

仕事が嫌すぎるあなたに向けた、前向きになる対策3選

仕事が嫌すぎるあなたに向けた、前向きになる対策3選

一度気分が落ち込んでしまうと、なかなか復活できない。

仕事が嫌だと思うと、ゆうに1ヶ月以上は引きずってしまう事も多いでしょう。

そんなどん底の気分の時も、自分自身を強制的にリセットできる方法を持っておくことがオススメです。

私はリセットして人生何度も立ち直ってきましたから、きっと皆さんのお役に立てるはずです。

【短期の解決方法】一人で出来る事

【短期の解決方法】一人で出来る事

まずは今の辛い気持ちを、短時間でどうにか切り替える方法です。

中でも一人で出来る事を先に紹介します。後半には誰かの協力を得て進める解決方法も記載しています。

毎朝のリセット方法を見つける

朝起きて「今日も仕事か。。仕事嫌すぎるな。仕事に行きたくない。。。」そんな気分になってしまうこと、ありますよね。

こんな時は朝風呂・朝シャワーを浴びましょう。

夜に風呂に入っていても、朝に2-3分でよいので、もう一度入るのです。この時少し熱めにするのがオススメ。私は42-43度の熱めにしています。

強制的に自律神経のスイッチを切り替えることができます。

時間がある時は昨晩の風呂のお湯を追い炊きをし、朝風呂に入ります。時間ないときはシャワーで済ませます。そして特にオススメしたいのは、熱いシャワーの後に水をかけるんです。

温冷交互浴」って聞いたことありますか?熱いお湯の後に、冷たい水を繰り返す入浴法です。

温冷交互浴の方法
  • 朝熱めの風呂に入るか、シャワーを浴びる
  • 42-43度のお湯がよい
  • シャワー後に冷たい水をかける
  • 温冷交互に浴びることで自律神経がととのう

これをシャワーだけで実践することで疑似体験ができます。

”温冷交互”とは読んで字のごとくですが、とても気持ちがスッキリします。

朝起きてからのゆううつな気持ちも、強制的に切り替えが可能です。

詳しい方法は以下の記事で解説していますので、やってみたい!と思った方はぜひ!

休む

仕事が嫌すぎて、会社に行きたくない。そんな気持ちになることもあるでしょう。

以下の記事は「仕事に行きたくなくて、吐き気もする。」といった、極限状態の方向けに書いものですが「仕事が嫌すぎる。」という方も、近い状態にあるのではないかと思います。

積極的に休んでしまうことをオススメしていますので、つらい気持ちを抱えて悩んでいる方は是非ご覧ください。

視野を広げる

仕事に思い悩んでいるとき、実は自分の視野が相当狭まっていることが多いです。

自己啓発本が嫌いという方もいるかもしれませんが、仕事が嫌で悩んでいるなら、以下の本をオススメします。

物語形式で読めるので、小説を気分転換に読んでみる。そんな気持ちで読めますよ。

仕事は楽しいかね? (きこ書房)

「仕事は楽しいかね?」はkindle unlimetedユーザーなら、初回30日間無料体験を利用すれば、無料で読むことができますよ!

「仕事は楽しいかね?」は”まんがで解説されたバージョンもあります。こちらもkindle unlimetedで初回30日間無料体験で、読むことができます!

【短期の解決方法】誰かの協力を必要とすること

【短期の解決方法】誰かの協力を必要とすること

自分一人で解決する方法は、比較的軽い悩みだと言えるかもしれません。

仕事が嫌すぎると悩んだ時に、上司を頼れたり、同僚を頼れたり、誰かの協力があったなら、さぞ心強い事でしょう。直属の上司との人間関係が原因ではない場合は、誰かを頼ることはオススメです。

人を頼る

人を頼るのは気が引ける、そう思って仕事を抱えすぎてしまう人は多いです。

そんなあなたは真面目を絵に描いたような人だとも言えます。

意外と周囲の同僚たちは、うまい事抜きながら仕事をしているのです。

仕事量が多ければ、誰かに依頼してみるのも手。

自分のミッションが重すぎたら、出来るところまでを宣言して、周囲に依頼したり。

抱えすぎる前に周囲にも手伝ってもらいましょう。

誰かに相談する

あなたが社内で頼れる人はいますか?

直属の上司、部署の先輩、別部署の先輩、同僚、同期、人事などが一般的によくある相談相手です。

相談をする際には、事前準備も何もなしで悩みを打ち明けるのはよくありません。最低でも以下のことは自分の頭で整理し、紙やスマホに書き留めておきましょう。

相談時に整理しておきたいこと
  • あなたの抱えている悩みはどんなことか?
  • それがなぜ、どのようにつらいのか?
  • それをどう解決したいと思っているのか?
  • 相談事項は何なのか?

あなたがその悩みをどうしたいか?といった内容があると、相談される側としても、あなたに寄り添って、しっかりとアドバイスをしてくれるでしょう。

【根本的な解決方法】

短期的な施策は試みてみたけれど、何も変わらない。もしくはこれまでもさんざん対策してきた。でももう限界!そんな人は根本的な悩みを解決すべきフェーズにあると言えます。

考え方を変える

仕事が嫌すぎる。と思っている場合、あなたの考え方自体が、自分をより苦しめている可能性があります。

ネガティブな考え方
  • 自分は仕事ができない
  • 自分はこの仕事に向いていない
  • 自分はダメだ

こういったネガティブな考え方を続けると、自然と人はマイナスの気持ちに引っ張られてしまいます。当然仕事も嫌になりますし、気持ちも乗りません。

ポジティブな考え方
  • 自分が出来る仕事はここまでだ、よくがんばった!
  • 私は何もできなかった所から考えるとすごい進歩だ!
  • 完璧じゃないけど、私にしては上出来だ!

先の考え方をポジティブに切り替えると、こうなります。

同じ事象に対して、ネガティブに捉えるか、ポジティブに捉えるかはその人次第です。

部署異動の希望

もしあなたの会社規模が大きくて、異動の希望を出せる人事制度があったら。という条件は付きますが、仕事が嫌すぎる場合は、異動の希望は積極的に出すべきでしょう。

ただしネガティブな要因にならないように、志望動機は注意が必要です。

人間関係による異動希望は「パワハラがすごい。」といった場合は正直に伝えるべきですが、「上司とウマが合わないので。」といった場合は、正直に伝えていては良いことがありません。

上司はあなたよりも社内人脈があり、信頼もされているから、上司のポジションにいることは忘れないで。

あなたが相談したことが、人事⇒上司⇒あなたと返ってきてしまう事があります。

転職を考える

ポジティブに考えても、異動を出すことも、どちらもかなわない。そんな場合は転職を考えて積極的に動くべきです。

少しキツメのいい方をすれば、仕事が嫌すぎても、あなたが転職できるかどうかなんてわかりません。

転職を考えたら、まずは活動を始めてみるべきです。

転職活動をすることと、転職が出来ることは別だからです。

転職を考えたらすること

あなたが転職先の企業にどんな貢献ができるのか?

それを企業側が評価してくれて初めて内定を得ることができ、転職が実現します。

そのためにはまず自己分析をし、職務経歴書を書き、企業を探し、応募、面接、と様々な手順が必要です。

ただでさえ仕事が嫌すぎる。と思っている気持ちの時は、うまくこれらを一人でこなすのは難しいでしょう。

積極的に転職エージェントを活用することをオススメします。

転職エージェントを初めて利用するならリクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職サポート実績が国内No.1です。

転職エージェントは会社で選ぶよりも、エージェントの人 対 人(あなた)の相性が大切です。

まずは今後のキャリアを相談してみる。という場合には実績No.1のリクルートエージェントに相談するのがオススメです。

\ 3ステップで申込完了 /

転職サービスは全て無料で利用可能です

まだ本格的な転職は考えないかもという方は

転職はまだ少し先かも、、、でも考えないわけではない。

という方はdodaなどを運営するパーソルキャリアから分社化した、「ミイダス」がオススメです。

ミイダスはあなたの経歴や経験・スキル情報を登録するだけで、あなたの市場価値をデータ分析してくれます。

また「ビジネスマンとしてのスキル」や「パーソナリティ」を診断・分析することもできます。

\ 簡単5分で診断結果が分かる /

転職サービスは全て無料で利用可能です

仕事が嫌すぎるときの解決策3選

仕事が嫌すぎると悩んで、朝起きてもつらい事ありますよね。

まず毎朝の習慣で自分の気持ちを強制的にリセットできる方法(朝シャワー、朝風呂)を試したり、思い切って休んでみたり。自分でため込みすぎないことが大切です。

あなたの力だけではどうにかできないこともあるのです。

そして困ったときは誰かに相談してみるのも手。

相談相手もいなくて、本当にどうしていいか分からないときは、転職を考えましょう。

転職エージェントを使ったり、自分の市場価値を把握するところから始めましょう。

あなたが前向きに、楽な気持になれる手助けができていたら幸いです!

ストレス
スポンサーリンク
うみさるをフォローする
スポンサーリンク
Career Light

コメント

タイトルとURLをコピーしました